2011年05月22日

飲食物と内部被曝と飲食系企業について

私がNAVERブログでまとめた事を簡単に紹介します、
情報元や計算方法・産地の詳細表示は元記事を参照して下さい。

飲食物の摂取基準と基準値ギリギリの食物を摂取した場合の内部被曝量について
http://bit.ly/kA3qQb

暫定基準値ギリギリの飲食物を摂取した年間累積被曝量は13.215ミリシーベルト

olive!newsで「厚労省が公表された暫定基準値に基づけば、
飲料水と食品の摂取だけで1年間で17mSVの被曝になると認めた。」
http://bit.ly/hZO9PI

と言う記述は、恐らく参考にした資料が違うか、
成人の平均摂取にした事などで結果が違うのだと思われます。



放射能汚染食物と飲食系企業について
http://bit.ly/lM508a

ミネラルウォーター 【volvic】 水源地フランス


【日本コカ・コーラ社】日本の基準ではなく、WHOの基準に準拠
韓国から水100万ケースを緊急輸入、デザインは「い・ろ・は・す」と同様

日本コカ・コーラ社 ミネラルウォーター 【森の水だより】は安全な産地


【大塚製薬】

「ポカリスエット」 「ファイブミニ」 「群馬県」高崎工場
「ポカリスエット」 「アミノバリュー」 「静岡県」袋井工場
以外は安全な産地


【ハインツ】 「ケチャップ」 生産国オランダ


【ファミリーマート】
http://bit.ly/igrhog


【雪印】メグミルク工場の「農協牛乳」は「福島」の原乳を他県の原乳と混ぜて薄めて出荷


【山崎パン】
「仙台」工場の操業再開、未だに発癌性物質である「臭素酸カリウム」を製パン工程に使用


【イオン】産地偽装する体質が昔から直らない


【アサヒビール】
「福島」工場6月に再開、既に復旧した「茨城」工場など他工場はフル生産、
「福島」工場は「原発から60km」の距離5月9日



放射能汚染食物と外食産業について
http://bit.ly/kRgqus


ハンバーグレストラン 【びっくりドンキー】
安心して食べられそうでしたが、
6月6日の情報で、関東および東北で調達している食材は
「群馬」産のきゅうり、「千葉」産のダイコン、「茨城」産のレタス

食肉に関しては以前と変わらないそうです。(食肉は外国産 豚はカナダ産、鶏はブラジル産)
野菜は6月下旬より順次、北海道産のものに切り替えていく予定だが
安全が確認されれば基本的には地産地消の方針とのことです。


回転寿司チェーン 【かっぱ寿司】
ほとんどが国外と九州の魚介類で、全ての商品の産地が明確に表示されています。


回転寿司チェーン 【くら寿司】
およそ半分程度が国産表示、それ以外は海外産です。


牛丼チェーン 【すき家】
農産物は「東北・北関東」から 被災地支援へ安定調達


牛丼チェーン 【吉野家】
タマネギ―殆どを中国産 長ネギ―近郊のもの、「埼玉」・兵庫・愛知など 季節により産地変更


讃岐うどん・ぶっかけうどん 【はなまるうどん】
国産表示が多く安心出来ません。


サンドイッチ店 【サブウェイ】
政府が定めた放射線量基準値に準じ、簡易検査を毎日実施
政府の基準値以内では何も変わりません、野菜は被災地が多いです。


イタリア料理店・ピザ宅配店チェーン 【サルバトーレ】
トマトソース―イタリア モッツァレラ―イタリア 魚介類―輸入
生地―「国産」 水―「東京都」の水道水 ロメインレタス、トマトなど―「国産」


宅配ピザ 【ピザーラ】
ソーセージとトマトに注意していれば良さそうです。


ハンバーガーチェーン 【マクドナルド】
全てが安心出来ません。


ハンバーガーチェーン 【モスバーガー】
全国約3000の契約農家の野菜を使用しているが「国内農家をなるべく支援したい」として、
「福島県内」の農家も含め契約の見直しはせず、出荷制限対象の野菜以外は継続使用する方針


フライドチキンチェーン 【ケンタッキー】
ほとんどが国産表示、そしてアメリカとカナダ産


居酒屋中心の外食チェーン 【ワタミ】
野菜はほとんど被災地のもの



放射能汚染食物とファミレスについて
http://bit.ly/lckxaP


【すかいらーくグループ】
すかいらーくグループ店舗で使用している豚肉は、カナダとアメリカから輸入
「ガスト」「バーミヤン」「ジョナサン」はすかいらーくグループ

ファミリーレストラン【ガスト】
何度も確かめましたが、産地表示はありませんでした。

中華料理レストラン【バーミヤン】
焼餃子の皮に使用される小麦粉はカナダ、アメリカ、日本で生産、それ以外の産地表示なし

ファミリーレストラン【ジョナサン】(5月の産地)
全体的に東北・関東の食物が多いように思えます。


ファミリーレストラン【ロイヤルホスト】(3月の産地)
基本的に牛・豚のメニューを選べばほぼ大丈夫なようです。


ファミリーレストラン【COCO'S】
ビーフハンバーグステーキはオーストラリア産オージービーフ


ファミリーレストラン【フレンドリー】
ハンバーグの主原材料はオーストラリア産ビーフとカナダ産ポーク


ファミリーレストラン【デニーズ】
野菜 季節や収穫状況に合わせて産地を変更する「産地リレー」
産地リレーの例 もも―「福島」⇔山梨 レタス―「長野」⇔「茨城」 トマト―熊本⇔「千葉」
豚肉―米国産 デニーズのサーロインステーキは米国産牛肉 マンゴーはフィリピン産


イタリアン・ファミリーレストラン【サイゼリヤ】
ほぼ外国産、野菜ときのこ類とイカを含まないものは安心出来そうですね。



News_Hyper_Newsをフォローしましょう
posted by 火狐 at 23:37| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつもお世話になっています。二つ前の記事のエアコンについてなのですが、室外機、室内機が分離している一般的なタイプの家庭用のエアコンは、外気は取り込まないはずです。換気機能が付いているものはOFFにしないとダメだし、自動車のものや外気を直接取り込んでいるタイプのものは別ですが。
Posted by (壺) at 2011年05月23日 14:05
壺さん>

こんにちはー三つ前の記事ですw
一般的なエアコンは外気内気を取り込まない>
そうですね、換気機能付きのもの以外は取り込まないようです。
訂正しておきます、御指摘ありがとうございました!
Posted by 火狐(管理人) at 2011年05月23日 15:17
お返事と訂正ありがとうございます。
被曝を最低限に抑える為に、実際的に、具体的に何ができるかを簡潔にまとめて下さっているので、本当に助かっています。どうかこれからもよろしくお願いします。
Posted by (壺) at 2011年05月23日 15:51
簡単なまとめの様なものを他に見受けられなかったので作成しました。
原発状況もtwitterには書きますが、実際問題としてどうすれば良いのか、それが重要ですからねー
Posted by 火狐(管理人) at 2011年05月23日 16:56
いつも参考にさせて頂いています。ツイッターの方もリツイートさせて頂いています。どうしても外食しなければいけない時の参考にさせて頂きたいので、今回の記事も転載させて下さい。関東に住む人間としては、内部被ばくの方が気になります。
Posted by silk at 2011年05月24日 17:52
silkさん>

ごめんなさい、暫くブログを見るのを忘れていました。
ツイッターの方では色々更新しているのですが、ブログは書く事が無いと更新を忘れるので返信が遅れて申し訳ないです。
転載などは何も気にせずどうぞどうぞー
Posted by 火狐(管理人) at 2011年05月29日 12:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/203129326

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。