2011年05月13日

避難を考えている方へ

東日本大震災から2カ月以上経過しましたが、
原発事故の収束は未だ見えないどころか1号機がメルトダウンしてしまいました。

不運中の幸いか1号機は最悪の事態を免れ、
今後水蒸気爆発の可能性も低い(小出助教談)ようなので良かったですが、
いずれにせよかなりの長期化は確実になっています。

工程表も全修正が必要になっている事でしょう。


そこで、外部・内部被曝を上手い事避けつつ生活している人も多く居ると思いますが、
見えない何かを恐がって生活しているといずれ慣れてどうでも良くなって来ます。
これはどうしようもない事だと思いますね、何しろ実感出来ないのですから。

今の暮らしを1年以上我慢するなら、仕事があるから駄目だと言うなら仕方ありません。
でもそうでないのなら避難を考えてみてはどうでしょう?

国内でも国外でも避難先を提供してくれる施設や団体が色々あります。
お金に関係なく受け入れてくれる所も多いですし、お金の問題ではないと思います。


それでは避難先を提供してくれる団体や情報を載せます、参考にして下さい。


被災者受け入れ自治体リスト
http://d.hatena.ne.jp/kizuna311/

震災ホームステイ(被災者に提供できる空き部屋の情報サイト)
http://www.shinsai-homestay.jp/index.html

93e7f6b8ad08f99ccd06c3c8bb836352.png

各地ホームステイ「仮住まいの輪」
http://www.karizumai.jp/

0e38c31695a92716b028f21c7f2cab7b.png

沖縄避難希望の子供連れ・妊婦さん向け「つなぐ光」
http://tsunaguhikari.jp/

11c8794ef365baed15755d06840634d5.png

Lococom 「仮住まい」情報掲示板
http://www.lococom.jp/common/guideline/karizumai/

f2189d74e25df9546a7ac020f18567d2.png

被災者向けフリーレント・敷金礼金無料など
HOME'S東日本震災住まい探し支援特集(携帯サイト)
http://m.homes.co.jp/cp/shien2011/

0b00935b868be574a31143dd22c3e578.png

海外
フィリピン 退職者ビザ SRRV 35歳以上 無期限
http://jp.pra.gov.ph/main/srrv_form
フィリピン退職者庁(政府機関)

イタリア、原発被災の母子にロングステイ無料提供―最長3カ月航空券込み
http://ht.ly/4SW3x


ここに載っていない情報もあると思いますので見つけたら追記します。



News_Hyper_Newsをフォローしましょう
posted by 火狐 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。